June 13, 2018 / 12:19 AM / 2 months ago

サッカー=日本代表、パラグアイに4-2で勝利 国際親善試合

[12日 ロイター] - サッカーの日本代表は12日、パラグアイと国際親善試合を行い4─2の勝利を収めた。4月に就任した西野朗監督は、3試合目の指揮で初勝利となった。また、日本チームとしても2018年に入ってから初の勝利。

 6月12日、サッカーの日本代表はパラグアイと国際親善試合を行い4─2の勝利を収めた。写真は2得点の乾貴士(2018年 ロイター/Lisi Niesner)

日本は前半に先制点を許したが、後半に入って乾貴士が2得点を挙げて逆転に成功した。その後、オウンゴールで1点を追加すると1失点を喫したが、試合終了間際に香川真司がチーム4点目のゴールを決めた。

西野監督は試合後「守備の形を維持することが課題だったが、バランスも維持しなければならなかった。相手を切り崩す必要があり、後半にそれを実現できた」と振り返った。さらに、乾については「ボックスにドリブルで仕掛けていく能力に長けており、もっと出してもらいたい。後半のゴールでは見せてくれた」と話した。

*サイトで正しく表示されるよう修正しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below