for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=日本が首位サウジに完勝、W杯アジア最終予選

 サッカーの2022年W杯カタール大会アジア最終予選、B組の日本代表は埼玉スタジアムで首位サウジアラビアに2─0の完勝を収め、2位を維持した。写真中央はゴールを決めた伊東純也(2022年 ロイター)

[香港 1日 ロイター] - サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア最終予選は1日、各地で試合を行い、B組の日本代表は埼玉スタジアムで首位サウジアラビアに2─0の完勝を収め、2位を維持した。

日本は前半32分、右サイドを突破した伊東純也がクロスを出すと、南野拓実が相手DFを巧みにかわして先制ゴール。後半5分には、長友佑都からのクロスを伊東が胸トラップから右足を振り抜き強烈なミドルシュートを決めた。伊東はこれで同予選で4戦連続得点。

同組3位のオーストラリアはオマーンと2─2のドロー。ベトナムは中国に3─1で勝った。

この結果、首位サウジアラビアは勝ち点19と変わらず、2位の日本は同18、3位オーストラリアは同15。同予選は各組上位2位が自動的にW杯出場権獲得となる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up