June 13, 2018 / 3:24 AM / 7 days ago

サッカー=W杯が14日開幕へ、初戦は開催国ロシア対サウジアラビア

[モスクワ 12日 ロイター] - サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の開幕が14日に迫った。大会の盛り上がりを決める重要な初戦は、開催国とサウジアラビアの対決で、モスクワのルジニキ・スタジアムで行われる。

 6月12日、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の開幕が14日に迫った。大会の盛り上がりを決める重要な初戦は、開催国とサウジアラビアの対決で、モスクワのルジニキ・スタジアム(写真)で行われる。5月30日撮影(2018年 ロイター/Maxim Shemetov)

国際サッカー連盟(FIFA)のランキングではロシアが70位、サウジアラビアが67位と、参加32カ国のうち下から2チームの対戦になる。

ロシアは直前の国際親善試合でオーストリアに敗れ、トルコとは引き分けた。スタニスラフ・チェルチェソフ監督は守備的なチームを再建しようと試みてきたが、経験豊富な主力選手らのけがもあり、確たる成果を見せられないまま開幕を迎えることになった。トルコ戦後に「我々は進歩を遂げており、重要なのは自分たち自身を信じること。我々には、ファンの信頼が必要だ」と述べた。

ロシアは2008年の欧州選手権では準決勝進出を果たしたが、14年のW杯ブラジル大会では印象を残せずに敗退。W杯では、ソビエト連邦時代にさかのぼる30年以上ぶりの1次リーグ突破を目指している。A組にはほかにウルグアイとエジプトが入っている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below