June 27, 2018 / 12:02 AM / 19 days ago

サッカー=アルゼンチンが辛くも16強進出、ナイジェリア下す

[サンクトペテルブルク 26日 ロイター] - サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は26日、各地で1次リーグの試合を行い、D組のアルゼンチンはナイジェリアに2─1で勝利し決勝トーナメントへ進んだ。

 6月26日、サッカーのW杯ロシア大会は各地で1次リーグの試合を行い、D組のアルゼンチンはナイジェリアに2─1で勝利した。写真は決勝ゴールを喜ぶアルゼンチンのマルコス・ロホ(手前)とリオネル・メッシ(奥)の2人(2018年 ロイター/Henry Romero)

アルゼンチンは前半14分にリオネル・メッシが先制ゴールを決めたが、後半6分にPKを決められて追いつかれた。引き分けなら敗退のアルゼンチンは、試合終了が迫った同41分にマルコス・ロホが決勝ゴールをマークして勝利し、勝ち点を4に伸ばした。

アルゼンチンは、D組のもう1試合でアイスランドが勝利した場合に敗退する可能性もあったが、クロアチアが2─1でアイスランドを破ったために2位で決勝トーナメント進出を果たした。

メッシは試合後に「重要なのは通過を果たしたこと」とコメントした。決勝トーナメント1回戦では、3連勝で1位通過のクロアチアがデンマーク、アルゼンチンはフランスと対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below