July 6, 2018 / 12:22 AM / 11 days ago

サッカー=仏主将ロリス、W杯8強で「最高のプレーが必要」

[ニジニ・ノブゴロド(ロシア) 5日 ロイター] - サッカーのフランス代表主将、GKウーゴ・ロリスは、ワールドカップ(W杯)ロシア大会の準々決勝で対戦するウルグアイに対し、強い警戒心を示した。

 7月5日、サッカーのフランス代表主将、GKウーゴ・ロリスは、W杯ロシア大会の準々決勝で対戦するウルグアイに対し、強い警戒心を示した(2018年 ロイター/Darren Staples)

ロリスは5日の前日会見で「勝敗はわずかな差で決まることになる」とコメント。「コーナーキックや、ペナルティーエリアの近くでのフリーキックなどを簡単に与えてはいけない。非常に危険だ」と話した。

さらに「フランスは最高のプレーをしなければならない」とし、4点を奪ったベスト16のアルゼンチン戦とは異なる展開になると予想した。

ウルグアイは今大会、ここまでの4試合でわずか1失点。鉄壁の守備を見せている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below