Reuters logo
サッカー=W杯アジア最終予選、日本がタイ下し首位浮上
2017年3月28日 / 23:47 / 8ヶ月前

サッカー=W杯アジア最終予選、日本がタイ下し首位浮上

[28日 ロイター] - サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選が28日に各地で行われ、B組の日本は埼玉スタジアムでタイに4─0で勝利を収めた。

 3月28日、サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選が各地で行われ、B組の日本は埼玉スタジアムでタイに4─0で勝利を収めた。写真は久保裕也がゴールを決めた場面(2017年 ロイター/Toru Hanai)

日本は前半8分、久保裕也のパスから香川真司が先制点を決めると、19分にも久保のアシストで岡崎慎司が代表通算50ゴールを達成するヘディングで加点。後半12分にはスローインから久保が左足で強烈なミドルシュートを決めると、同38分には清武弘嗣のCKから吉田麻也が4点目をマークした。

3連勝の日本はイラクを1─0で下したサウジアラビアと勝ち点16で並んだが、得失点差で上回って首位に浮上。UAEに2─0で勝ったオーストラリアが同13で3位、UAEが同9で4位となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below