June 4, 2019 / 7:08 AM / 3 months ago

ソフトバンクG、アリババ株関連取引で1.2兆円を税引き前利益に計上見込み

 6月4日、ソフトバンクグループは、保有する中国電子商取引大手アリババ・グループ株式の一部を資金化する取引に関連し、デリバティブ負債の取り崩しも含め、2020年3月期第1・四半期に約1.2兆円を税引き前利益として計上する見込みだと発表した。写真は都内で2017年7月撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 4日 ロイター] - ソフトバンクグループ(9984.T)は4日、保有する中国電子商取引大手アリババ・グループ(BABA.N)株式の一部を資金化する取引に関連し、デリバティブ負債の取り崩しも含め、2020年3月期第1・四半期に約1.2兆円を税引き前利益として計上する見込みだと発表した。

今回の取引決済後、ソフトバンクGと子会社が保有するアリババ株は6億7400万株となり、19年3月末現在のアリババの発行済み株式に対する比率は26%になるという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below