for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ソフトバンクGがハイブリッド債の発行準備、既発債の償還に

ソフトバンクグループ(SBG)は6日、国内で35年ハイブリッド社債を発行すると発表した。2016年に発行したハイブリッド債の期限前償還資金に充てる。写真は、ソフトバンクグループの社名の入った看板。2020年9月9日に撮影。(ロイター/Issei Kato/File Photo)

[東京 6日 ロイター] - ソフトバンクグループ(SBG)は6日、国内で35年ハイブリッド社債を発行すると発表した。2016年に発行したハイブリッド債の期限前償還資金に充てる。

主に機関投資家を対象とし、利率は当初5年固定で、5年以降にステップアップが生じる。詳細な発行条件は今後決める。格付け機関から50%の資本性認定を受ける予定。

SBGは16年に機関投資家と個人向けにハイブリッド債を発行。このうち機関投資家向けに発行した556億円と個人向けの4000億円で、今年9月に初回の任意償還日を迎える。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up