June 6, 2019 / 10:45 PM / 10 days ago

ソフトバンク、ブラジルのフィンテックへの投資巡り協議=関係筋

[サンパウロ 6日 ロイター] - 関係筋によると、ソフトバンクグループ(9984.T)はブラジルのフィンテック企業ヌーバンクへの投資を巡り協議している。協議は初期段階にあり、最終的な額は定まっていないという。

金融分野のブログ「Vox」は5日、ヌーバンクがソフトバンクなど投資家から最大10億ドルを調達する可能性があり、企業価値は最大100億ドルと評価される可能性があると伝えていた。

ヌーバンクは「資金調達の機会は常に検討している」とした上で、ソフトバンクとの協議についてはコメントを控えた。

ヌーバンクは5年前の創業以来、7回の資金調達でセコイア・キャピタルやカスゼク・ベンチャーズ、タイガー・グローバル・マネジメント、騰訊控股(テンセント)などから4億ドルを調達している。

ソフトバンクはコメントを控えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below