for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ソフトバンク・ビジョン・ファンドの米幹部が退任へ=新聞

[4日 ロイター] - ソフトバンクグループ傘下のビジョン・ファンドの米国幹部、マイケル・ローネン氏が退任すると、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が4日報じた。

FTによると、ローネン氏はソフトバンクの「問題」に懸念を表明していた。ここ数週間、退任の条件を巡り交渉を行っていたという。

ローネン氏は2017年にソフトバンクに入り、ソフトバンク・インベストメント・アドバイザーズのマネジングパートナーを務めていた。

FTはまた、ソフトバンクがロン・フィッシャー副会長の今後の役割について協議を行っていると報じた。

ソフトバンク、ローネン氏からコメントは得られていない。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up