November 12, 2018 / 6:48 AM / a month ago

ソフトバンク、想定売出価格は1500円 12月19日に上場

 11月12日、ソフトバンクグループ(SBG)の通信子会社ソフトバンク(SB)は12月19日に東京証券取引所に新規上場する。東証が12日、上場を承認した。写真は都内で昨年7月撮影(2018年 ロイター/Issei Kato)

[東京 12日 ロイター] - ソフトバンクグループ(SBG)(9984.T)の通信子会社ソフトバンク(SB)は12月19日に東京証券取引所に新規上場する。東証が12日、上場を承認した。今年最大の上場案件となる。

想定売出価格は1株1500円。新株発行は伴わず、売出のオファリング額は最大2兆6000億円。時価総額は7兆1000億円程度になる計算だ。

総売出株式数は16億0369万株、国内売り出しは14億2728万株、海外売り出しは1億7640万株の見込み。オーバーアロットメントによる売り出しが1億6036万株。

仮条件を11月30日に決め、売出価格は12月10日に決める。

SBGの持ち株比率は、売り出しにより99.9%から63.1%に下がる。SBGは上場の目的として、グローバルな規模で投資をするSBGと、通信事業分野の中核企業であるSBの役割と価値を明確に分けることを目指すと表明した。SBGはSBの上場後も、連結子会社として出資比率を維持する。

*内容を追加しました。

布施太郎

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below