June 17, 2014 / 4:42 PM / 5 years ago

ソフトバンク・キャピタル、米モバイルアプリ開発に出資

 6月17日、ソフトバンクのベンチャーキャピタル部門は、米コニーに投資する。写真は都内で2013年6月撮影(2014年 ロイター/Yuya Shino)

[ニューヨーク 17日 ロイター] - ソフトバンク(9984.T)のベンチャーキャピタル部門は、クラウドベースでモバイル向けアプリの開発プラットフォームを企業に提供する米コニー(フロリダ)に投資する。コニーが17日、明らかにした。

ソフトバンク・キャピタルが中心となって、5000万ドルを出資する見通しで、インサイト・ベンチャー・パートナーズやテルストラ・ベンチャーズ、ジョージアン・パートナーズなどの投資家も参加する。

関係筋によると、コニーは新規株式公開(IPO)の準備を進めている。

今回の出資で、コニーは黒字化に近づくほか、ソフトバンクを通じとりわけ日本市場など、アジアでの事業拡大も可能になる見通しだ。

ソフトバンク・キャピタルのパートナー、スティーブ・マレー氏は電話取材で、「過去6━9カ月にわたり、投資についてコニーとより真剣に協議している」と述べた。

コニーは昨年、エトナAET.Nやアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ)(ABI.BR)、バイエル(BAYGn.DE)、コカ・コーラ(KO.N)など100社を新規顧客として獲得するなど、急成長している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below