August 4, 2015 / 11:55 PM / 5 years ago

ソフトバンク、傘下スプリント向けに資金調達会社設立へ

[ニューヨーク 4日 ロイター] - ソフトバンク(9984.T)は4日、経営不振が続く傘下の米携帯電話大手スプリント(S.N)向けに資金調達会社2社を設立し、資金を提供する方針を示した。

ソフトバンクの孫正義社長は、スプリントの決算発表後の電話会議で、スプリント株の売却は検討していないと表明、投資家の不安を和らげた。

スプリントの株価は米国株式市場で4.5%上昇した。

スプリントはライバルのベライゾン・コミュニケーションズ(VZ.N)、AT&T(T.N)、TモバイルUSTMUS.Nとの激しい価格競争に直面している。

スプリントのマルセロ・クラウレ最高経営責任者(CEO)はアナリスト向けの電話会議で、ソフトバンクが他の連携相手と資金調達会社2社を設立し、スプリントのリース支払いとネットワーク刷新を支援すると述べた。提携相手や設立会社の構造に関する詳細は数カ月中に明らかになるとした。

ソフトバンクは、スプリントの株式80%を保有している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below