December 26, 2019 / 10:32 AM / a month ago

中東とアジアで金環日食観測、「光の輪」に歓声

[シンガポール 26日 ロイター] - 太陽に月が重なり指輪のような形に見える「金環日食」が26日観測され、中東とアジアで数千人が天体ショーを見守った。

サウジアラビアのほかシンガポール、インド、スリランカ、インドネシアで多くの人が空を見上げ、光の輪がつながる様子を楽しんだ。

シンガポール天文学会の会長を務めるアルバート・ホーさんは「シンガポールで金環日食が見られるのは今世紀2回のみ。非常に貴重なイベントだ」と興奮気味に語った。次にシンガポールで金環日食がみられるのは2063年となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below