Reuters logo
豪州でソーラーカーレース、10日時点でオランダチームが先頭
October 10, 2017 / 7:38 AM / 2 months ago

豪州でソーラーカーレース、10日時点でオランダチームが先頭

[バロー・クリーク(オーストラリア)10日 ロイター] - 8日にオーストラリアのダーウィンで開幕した世界最大級のソーラーカーレース「ワールド・ソーラー・チャレンジ」で、10日時点ではオランダのデルフト工科大学チームの「Nuna 9」がトップに立っている。2位には米ミシガン大学の「Novum」が付けている。

 10月10日、8日にオーストラリアのダーウィンで開幕した世界最大級のソーラーカーレース「ワールド・ソーラー・チャレンジ」は、オランダのデルフト工科大学チームの「Nuna 9」(写真)がトップに立っている。2位には米ミシガン大学の「Novum」が付けている。写真はロイタービデオから(2017年 ロイター)

日本の東海大チームの「Tokai」は4位。

42台が参加したこのレースはダーウィンから南部のアデレードまでの約3000キロを走破するもので、走行スピードは時速90─100キロで、大半の車はゴールまで1週間かかると予想されている。

2009年に東海大学が達成した29時間49分がこれまでの最速記録。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below