December 24, 2018 / 11:59 PM / 22 days ago

韓国国交省、独BMWが出火事故でリコール遅れと告訴し罰金

 12月24日、韓国の国土交通省は、ドイツのBMW車のエンジンから出火する事故が相次いだ問題で、リコール遅れと情報隠ぺいが事故につながったとしてBMWを告訴することを明らかにした。写真はBMWのロゴ。仏パリで10月撮影(2018年 ロイター/Regis Duvignau)

[ソウル 24日 ロイター] - 韓国の国土交通省は、ドイツのBMW(BMWG.DE)車のエンジンから出火する事故が相次いだ問題で、リコール遅れと情報隠ぺいが事故につながったとしてBMWを告訴することを明らかにした。

また、リコール遅れについては112億ウォン(約996万ドル)の罰金も科した。

国土交通省によると、BMWは7月に10万6317台のリコールを発表したが、同種のエンジンが使われていた残りの6万5763台については10月までリコールしなかったという。

BMWの韓国部門は24日、「出火の原因を確認すると同時に、即座にリコール対策に乗り出した」との声明を出し、情報隠ぺいを否定した。

BMW車を巡っては11月末時点で52台から出火する事故があり、BMWは17万2080台をリコールした上、謝罪に追い込まれた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below