June 9, 2015 / 2:42 AM / 3 years ago

韓国MERS感染者95人に、香港は「渡航自粛」勧告

 6月9日、韓国保健福祉省は、中東呼吸器症候群(MERS)の感染者が新たに8人確認され、計95人になったと発表した。同省はまた、MERS感染者1人が死亡し、MERS感染者の死者が7人になったことを明らかにした。写真は、韓国ソウルでマスクを付ける中国人旅行者、5日撮影(2015年 ロイター/ Kim Hong-Ji)

[ソウル 9日 ロイター] - 韓国保健福祉省は9日、中東呼吸器症候群(MERS)の感染者が新たに8人確認されたと発表した。これで合計95人となったが、1日当たりの新規感染者の数は、前日の23人から大幅に減った。

同省はまた、女性患者1人が死亡し、5月に発生したMERS感染による死者が7人になったことも明らかにした。

一方、香港政府は8日、韓国でのMERS感染に対する警戒レベルを3段階で2番目に高い「厳重」に引き上げた。保健当局は市民に対し、韓国渡航の自粛を勧告。「特に慢性疾患を持っている人は、不要不急の渡航は避けるよう」呼びかけた。

欧州疾病予防管理センター(ECDC)の統計によると、韓国のMERS感染者数は、サウジアラビアに次いで国別で2位となっている。

*内容を追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below