for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

韓国で動物のカフェやホテル合法に、ペット産業の発展支援へ

 7月7日、韓国政府は、動物のカフェやホテル、葬儀場などの運営を合法化する措置を発表した。ソウル市内の動物病院、6日撮影(2016年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[ソウル 7日 ロイター] - 韓国政府は7日、動物のカフェやホテル、葬儀場などの運営を合法化する措置を発表した。ペットブームの影で増える動物の虐待や置き去りを取り締まり、ペット産業の発展を促して経済成長につなげたい考えだ。

新たな措置では、不衛生・非人道的な方法で動物を扱うブリーダーに対する処罰なども厳格化する。

韓国では、経済の発展とともに急速に減ってはいるものの犬肉を食べる習慣があり、かつてペットを飼うことはまれだった。

しかし近年はペットブームで、ペットを1匹以上飼っている世帯は昨年、約22%と5年前の17.4%から増加した。ただ同時にペットの遺棄も増えている。

企画財政省の高官は「対応が少し遅いのは分かっているが、ペット産業に関して先進国になることを目指す」とコメント。「規制がまったくなく、違法な行為が横行している」と指摘した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up