October 29, 2019 / 4:10 AM / 14 days ago

サッカー=9失点で大敗のサウサンプトン、選手らの給与を寄付へ

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、サウサンプトンは、25日のレスター戦で大敗したことを受け、選手とコーチ陣らの給与を同クラブの慈善団体に寄付すると明らかにした。写真は試合後のサウサンプトンの選手たち。英サウサンプトンで25日撮影(2019年 ロイター/David Klein)

[28日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、吉田麻也が所属するサウサンプトンは、25日のレスター戦で大敗したことを受けて、選手とコーチ陣らの給与を同クラブの慈善団体に寄付すると明らかにした。

サウサンプトンは2選手にハットトリックを許すなどして0─9で完敗。クラブ133年の歴史でホーム戦最多失点を喫した。

クラブは声明で、「チームはクラブのサポーターのために事態を落ち着かせようとしている。そのためにまずは、レスター戦の給与をクラブの慈善団体に寄付することを決めた」と述べた。

ラルフ・ハーゼンヒュットル監督は報道陣に対し「このようなプレーをすれば、われわれがこのリーグに残留するチャンスはない。もっといいプレーができる方法を見つけなければならない」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below