March 29, 2018 / 2:43 AM / 6 months ago

為替政策、詳細公表すれば「操作国」の懸念が後退=韓国当局者

[ソウル 29日 ロイター] - 韓国政府当局者は29日、通貨当局が取った行動の詳細を明らかにすれば、米国によって「為替操作国」のレッテルを貼られることに対する懸念が緩和される可能性が高いとの見解を示した。

 3月29日、韓国政府当局者は、通貨当局が取った行動の詳細を明らかにすれば、米国によって「為替操作国」のレッテルを貼られることに対する懸念が緩和される可能性が高いとの見解を示した。写真は韓国ソウルで2015年12月撮影(2018年 ロイター/Kim Hong-Ji)

同当局者はロイターに「詳細の公表で(米国の審査への)懸念がある程度解消する可能性が高い」と語った。

米財務省が半期に一度発表する為替報告書で、韓国は中国とともに「為替操作国」の認定は回避したが、前回報告から引き続き「監視リスト」に載っている。

韓国企画財政省は米国との間で進行中の為替政策に関する協議について、両国間の自由貿易協定(FTA)交渉からは独立したものとの認識を示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below