June 16, 2020 / 12:54 AM / a month ago

韓国株式相場、個人投資家の参加増が不安定化招く可能性=財政次官

[ソウル 16日 ロイター] - 韓国の金容範(キム・ヨンボム)企画財政次官は16日、国内株式市場は最近、個人投資家の参加が急増したため、ボラティリティー(変動率)が高まる可能性があるとの見解を示した。

金次官は政策会議を前に演説し、個人投資家の「大半は若い投資初心者で、情報収集とネット取引に長け、決断が早く、短期投資を好んでいる」と指摘。

投資家層の広がりは市場の流動性とエネルギーを向上させるが、「ボラティリティーを高める」可能性もあると述べた。

金氏はまた、新型コロナウイルス第2波に関する不透明感が高いため、韓国政府は金融市場の監視を強め、必要に応じて市場の安定化策を講じると表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below