Reuters logo
韓国企画財政相、朴大統領弾劾によるセンチメント悪化懸念
2016年12月12日 / 07:38 / 1年後

韓国企画財政相、朴大統領弾劾によるセンチメント悪化懸念

[ソウル 11日 ロイター] - 韓国の柳一鎬(ユ・イルホ)企画財政相は10日、朴槿恵大統領の弾劾訴追案が国会で可決されたことを受け、国民のセンチメントが弱まれば経済成長が阻害される可能性があると指摘した。

柳氏は現在の経済環境について、2008─09年の世界的な金融危機時とは大きく異なると指摘。「多くの世界的な不確実性がある中で、足元の政治情勢は一段と経済に重くのしかかり、心理悪化が他の問題を生みかねない」と、ソウルで開いた海外メディアとの会見で指摘。「これがおそらく、目下の政治的問題がもたらし得る最も大きな経済的な障害だ」と述べた。

同国の国会は9日、朴大統領の親友による国政介入疑惑をめぐり野党が発議した朴氏の弾劾訴追案を賛成多数で可決。これを受け、憲法裁判所が弾劾の可否を判断する。

柳氏は、企画財政省の現在の政策スタンスが継続される間は、来年の政府予算は「着実に」執行されるだろうと述べた。

*見出しの誤字を修正しました。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below