for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

7月の韓国失業率は3.3%、2カ月連続で改善し1年ぶり低水準

韓国統計局が11日発表した雇用統計によると、7月の失業率(季節調整後)は3.3%と、6月の3.7%から改善し、昨年8月以来1年ぶりの低水準となった。写真は釜山のコンテナターミナル。7月撮影。(2021年 ロイター/Kim Hong-Ji )

[ソウル 11日 ロイター] - 韓国統計局が11日発表した雇用統計によると、7月の失業率(季節調整後)は3.3%と、6月の3.7%から改善し、昨年8月以来1年ぶりの低水準となった。

今夏は新型コロナウイルス感染拡大による影響が悪化しているが、失業率は2カ月連続で改善した。

就業者数は前年同月比54万2000人増。6月は58万2000人増だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up