July 30, 2019 / 8:20 AM / in 4 months

韓国、ホワイト国除外に備え「さまざまな選択肢用意」=外相

 7月30日、日本政府が輸出管理上の優遇措置を受けられる「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正が早ければ8月2日にも閣議決定されるとみられる中、韓国の康京和外相(写真)は、実際に除外となった場合に備えて「さまざまな選択肢を用意している」と表明した。モスクワで6月撮影(2019年 ロイター/MAXIM SHEMETOV)

[ソウル 30日 ロイター] - 日本政府が輸出管理上の優遇措置を受けられる「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正が早ければ8月2日にも閣議決定されるとみられる中、韓国の康京和外相は30日、実際に除外となった場合に備えて「さまざまな選択肢を用意している」と表明した。議会で述べた。

外相は、選択肢の具体的な内容については触れていない。今週閣議決定されれば、8月末までに実行されると見込んでいると付け加えた。

その上で外相は「韓国がホワイト国から除外されれば、両国関係が悪化し、制御できない状態になると懸念している」と語った。

日韓の仲裁をすることに米国は合意したのかとの議員からの質問に対して、外相は、米国は両国の意見を聞いたが、米国が公然と仲裁することは「簡単ではないだろう」とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below