April 18, 2016 / 10:31 AM / 4 years ago

韓国朴大統領、5月にイラン公式訪問=経済制裁解除受け

 4月18日、韓国大統領府(青瓦台)は、朴槿恵大統領(写真)が5月1─3日までイランを公式訪問し、同国のロウハ二大統領と首脳会談を行うと発表した。ソウルで2月撮影(2016年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[ソウル 18日 ロイター] - 韓国大統領府(青瓦台)は18日、朴槿恵大統領が5月1─3日までイランを公式訪問し、同国のロウハ二大統領と首脳会談を行うと発表した。今回の訪問で、エネルギーとエンジニアリングを含む、幅広い分野で両国間協議を開始する。

朴大統領によるイラン公式訪問は、現職の韓国大統領としては1962年の国交樹立以来初めて。青瓦台は、今年1月の制裁解除後のイランと、両国関係が一層深まることを期待すると述べた。

原油輸入で世界5位の韓国は、イラン産原油の最大の購入国の1つ。韓国によるイラン産原油の輸入は制裁解除後の3月、前年比81%急増している。

世界最大級と言われるイランのスーパータンカーは近年劣化が進み、刷新が予想されるなか、韓国のエンジニアリング・造船業界は同国からの大規模な受注を期待する。造船関係者は、現代重工業(009540.KS)やサムスン重工業が新たな契約受注に向け、入札に参加する可能性があることを示唆した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below