for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

北が核実験なら弱腰対応せず、日米韓が一致─韓国高官=聯合ニュース

 韓国の金聖翰・国家安保室長は、北朝鮮が核実験を実施した場合は弱腰の対応をしないことで日米の安全保障当局者と一致したことを明らかにした。聯合ニュースが2日報じた。写真は北朝鮮の国旗。クアラルンプールで2017年3月撮影(2022年 ロイター/Edgar Su)

[ソウル 2日 ロイター] - 韓国の金聖翰・国家安保室長は、北朝鮮が核実験を実施した場合は弱腰の対応をしないことで日米の安全保障当局者と一致したことを明らかにした。聯合ニュースが2日報じた。

ハワイでサリバン米大統領補佐官(国家安全保障担当)と日本の秋葉剛男国家安全保障局長と3者会談を開いた後、語った。

報道によると、金氏は「北朝鮮が7回目の核実験を行えば、対応は過去と明らかに異なるだろう」と述べた。「北朝鮮が単にもう一回核実験を行ったというような無関心な考え方や対応をしては決してならないという点で一致した」とした。

韓国外相はこれまでに、北朝鮮が新たな核実験を行えば、主要な資金源であるサイバー攻撃の能力抑制を狙ったより強力な制裁に直面する可能性が高いとけん制している。

韓国大統領府によると、3者会談では世界のサプライチェーン(供給網)の問題で協力することでも一致した。また、これとは別に金氏は、米国で成立したばかりのインフレ抑制法に盛り込まれた、北米生産の電気自動車(EV)のみを補助金対象にする新ルールについて懸念を示した。

金氏は1日、サリバン氏との2者会談後に新ルールについて、韓国自動車メーカーが不利な立場に置かれるとの韓国側の懸念を受け、米国が影響を検討することを約束したと述べていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up