Reuters logo
米韓、THAAD年内配備で合意 北朝鮮の脅威に対応=韓国国防省
2017年2月3日 / 04:40 / 9ヶ月前

米韓、THAAD年内配備で合意 北朝鮮の脅威に対応=韓国国防省

[ソウル 3日 ロイター] - 韓国の韓民求国防相とマティス米国防長官は、北朝鮮の脅威に対応するため、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を年内に韓国に配備することで合意した。韓国国防省が3日、明らかにした。

 2月3日、韓国の韓民求国防相とマティス米国防長官は、北朝鮮の脅威に対応するため、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を年内に韓国に配備することで合意した。写真は東京のエアロスペース2016に出展されたTHAADミサイルのモデル。昨年10月撮影(2017年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

マティス長官は2日間の日程で韓国を訪問中で、韓・国防相ら高官と会談している。

国防省は声明で「THAADを計画通り年内に配備し、運用することで両者が合意した」と明らかにした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below