for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ソウル首都圏で記録的豪雨、少なくとも7人死亡

[ソウル 9日 ロイター] - 韓国のソウル首都圏を記録的豪雨が襲い、道路や地下鉄が冠水して停電が発生するなどの被害が出た。当局によると、浸水した建物に閉じ込められるなどしてソウルと近郊の京畿道で9日午前6時までに少なくとも7人が死亡した。

中央災害安全対策本部によると、このほか少なくとも9人が負傷し、6人が行方不明になった。

地元メディアが気象庁の情報として伝えたところによると、ソウル南部では8日遅く、1時間に100ミリ以上の大雨が降り、市の一部では141.5ミリと過去80年間で最多の雨量を記録したという。

建物が密集するソウルの繁華街、江南地区では一部の建物が停電して浸水。車やバス、地下鉄の駅が水没し、人々が立ち往生した。水に漬かった店舗もあった。

対策本部は危機警戒レベルを最高に引き上げ、公的機関や民間企業に勤務時間を調整するよう求めた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up