for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

木星と土星、約400年ぶりに大接近 各地で観測

[ニューヨーク 21日 ロイター] - 木星と土星が約400年ぶりに大接近する現象が21日、観測され、各地で多くの人々が歴史的なイベントに見入った。

木星と土星は何週間も前から徐々に近づき始め、冬至の21日、日没1時間後に南西の空で最も接近した状態で観測された。

両惑星は約20年の間隔で接近するが、見え方は毎回異なる。今回は見かけ上、0.1度まで接近。これほどの接近は1623年以来となる。

次回の大接近は2080年3月、その次は2417年8月という。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up