Reuters logo
スペインの5・10年国債、利回りが過去最低 周辺国債の需要増で
2014年5月22日 / 09:52 / 4年後

スペインの5・10年国債、利回りが過去最低 周辺国債の需要増で

[マドリード 22日 ロイター] - スペインが22日実施した5年・10年国債入札で、平均利回りが過去最低になった。ユーロ圏周辺国の高利回り債に対する需要が増加している。

発行総額は35億3000万ユーロ(48億2000万ドル)だった。当初は2トランシェのベンチマーク債で25億―35億ユーロを調達する計画だった。

5年債(2019年4月償還、発行額15億4000万ユーロ)の平均利回りは1.648%と、4月24日の前回入札時の1.663%から低下した。応札倍率は1.9倍だった。前回は2.3倍。

10年債(2024年4月償還、19億9000万ユーロ)の平均利回りは2.968%で、前回の3.059%から低下した。倍率は1.7倍。前回は1.8倍だった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below