Reuters logo
第3四半期のスペインGDP確定値は前期比+0.8%、予想と一致
2017年11月30日 / 10:07 / 11日前

第3四半期のスペインGDP確定値は前期比+0.8%、予想と一致

[マドリード 30日 ロイター] - 30日発表されたスペインの第3・四半期国内総生産(GDP)確定値は前期比0.8%増で、速報値およびロイターがまとめた予想と同じだった。前年同期比では3.1%増で、こちらも予想と一致した。第2・四半期も3.1%増だった。

 11月30日、発表されたスペインの第3・四半期国内総生産(GDP)確定値は前期比0.8%増で、速報値およびロイターがまとめた予想と同じだった。写真はマドリードのマヨール広場。27日撮影(2017年 ロイター/Paul Hanna)

デギンドス経済相は当地で開かれた会議の合間に、カタルーニャ問題の経済的影響は短期にとどまるとして、政府の2017年成長率は3.1%との見通しをあらためて示した。

カタルーニャ自治州の独立を巡る混乱は、10月に小売りや観光などの地元産業に影響を及ぼした。

経済相は「第4・四半期にカタルーニャ自治州が急激に減速するのは疑いようがない。10月は良くなかったが、11月はある程度の正常化が見られる」と指摘。同自治州における12月の選挙後には正常な状態に戻ると予想し、「スペインでもカタルーニャ自治州でも約3%の成長率を取り戻せるだろうと期待している」と述べた。

*内容を追加しました。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below