for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スペインのサービスPMI、5月は59.4に上昇 15年8月以来の高水準

[マドリード 3日 ロイター] - IHSマークイットが発表した5月のスペインのサービス部門購買担当者景気指数(PMI)は59.4と、4月の54.6から上昇し、2015年8月以来の高水準となった。半年に及ぶ非常事態宣言とともに新型コロナウイルスの感染拡大を抑制する規制措置の大半が解除されたことが寄与した。

IHSマークイットは声明で「新型コロナ関連の規制が解除されたことで、事業部門が一段と再開し、特に国内の需要と販売が大幅に増加した」と指摘。観光産業の回復に伴い、サービス部門PMIは今後数カ月で一段と上昇する見込みとした。

5月31日に発表された5月の製造業PMIは59.4と4月の57.7から上昇し、過去23年間で最高となった。 (※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up