June 7, 2019 / 9:19 PM / 17 days ago

スペイン経済成長率、19年は2.4%に上方修正 内需堅調=中銀

[マドリード 7日 ロイター] - スペイン銀行(中央銀行)は7日に公表した2019─21年の経済見通しで、今年のスペイン経済の成長率は2.4%になるとし、3月に示した予想の2.2%から上方修正した。堅調な内需で軟調な輸出が相殺されるとした。ただ、上方修正後も18年の2.6%からは減速となる。

20年は1.9%、21年は1.7%で、従来予想を据え置いた。

今年第2・四半期の成長率は前期比0.6%になると予想。第1・四半期は0.7%だった。

中銀は見通しに対するリスクとして、英国が条件などで合意しないまま欧州連合(EU)を離脱する可能性のほか、世界的な通商を巡る緊張の高まり、イタリアの財政政策を巡る先行き不透明性などを挙げた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below