October 15, 2018 / 5:26 PM / a month ago

スペイン、今年と来年の成長率見通しを引き下げ

[マドリード 15日 ロイター] - スペイン政府は15日、2019年予算案の中で今年と来年の成長率見通しを小幅に引き下げた。輸出鈍化が主な要因だという。

今年の成長率見通しは2.6%、来年は2.3%とし、それぞれ従来予想から0.1ポイント引き下げた。

カルビノ経済相は、輸出鈍化、原油価格上昇、貿易を巡る政治的な不透明感が景気回復の重しになると説明した。

また、来年度予算における財政赤字の国内総生産(GDP)比は、今年が2.7%、来年が1.8%とし、7月に設定した目標から変更なかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below