Reuters logo
カタルーニャ州、9日にスペインから独立宣言か
October 4, 2017 / 3:27 PM / in 2 months

カタルーニャ州、9日にスペインから独立宣言か

[マドリード/バルセロナ 4日 ロイター] - カタルーニャ州政府が9日にスペインからの独立に向けて動く見込みだ。関係筋が明らかにした。スペインの中央政府とカタルーニャ州の対立で、同国の民主主義の基礎が脅かされているほか、金融市場で不安が広がっている。

関係筋によると、州議会の過半数を占める独立賛成派の政党は、独立宣言に向けた討論と投票を9日に実施するよう要求した。投票後に独立を宣言すると言う。具体的にいつ宣言するかは明らかでない。

カタルーニャ州のプチデモン首相は、1日に投開票されたカタルーニャ自治州の独立を問う住民投票の最終結果が分かってから議会に独立宣言を行うように要求するとの見方を示していた。スペインの中央政府は、住民投票は憲法違反だと主張している。

スペイン国王のフェリペ6世は3日、国民向けのテレビ演説を行い、住民投票を主導したカタルーニャ自治州の指導者たちが民主主義の原則に違反し、カタルーニャ社会は分裂したと述べた。

スペインの大手銀行株は4日値下がりした。スペインのデギンドス経済相は投資家や銀行の顧客の不安を和らげようと、「カタルーニャ州の銀行はスペインの銀行だ。欧州の銀行の経営状態は底堅い。顧客は恐れることは何もない」と述べた。カタルーニャ州で最大のスペインの銀行カイシャバンクは従業員に対して、「顧客と株主、従業員の利害を守ること」が唯一の目的だとするメモを公表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below