for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=スペイン連盟、コロナ対策に代表チームの設備を提供

 RFEFのルイス・ルビアレス会長は、新型コロナウイルスの危機に対処するために、代表チームの宿泊施設を提供し、一部スタッフを協力させることを発表した。2019年11月にマドリードで撮影(2020年 ロイター/Susana Vera)

[バルセロナ 25日 ロイター] - スペイン・サッカー連盟(RFEF)のルイス・ルビアレス会長は、新型コロナウイルスの危機に対処するために、代表チームの宿泊施設を提供し、一部スタッフを協力させることを発表した。

スペインでは25日時点で感染者が4万7000人を超え、死者は3434人とされた。欧州ではイタリアに次ぐ厳しい状況にある。

ルビアレス会長は記者会見で「代表チームの宿泊施設は当局の下につき、医療従事者が宿泊できる」として、「私たちの心理学者や理学療法士も医療に従事する」と述べた。

また、ルビアレス会長は新型コロナウイルスの危機によりスペインのサッカーが無期限に中断されたことで収益に打撃を与えているため、RFEFとして必要とするクラブに資金援助をすると約束した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up