November 29, 2018 / 4:12 AM / 19 days ago

華為技術、NZ政府に明確な説明求める 5G巡る機器使用の却下で

[ウェリントン 29日 ロイター] - 中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は、ニュージーランド(NZ)政府が5G(第5世代移動通信システム)について、華為の機器を使用する計画を却下したことに対し、NZから明確な説明を求めていることを明らかにした。

NZの大手通信事業者、スパーク・ニュージーランドは28日、開発中の5Gネットワークに華為の機器を使用する計画について、NZの政府通信保安局(GCSB)が安全保障上のリスクを理由に使用申請を却下したと発表した。

華為のNZ部門デピュティー・マネジングディレクター、アンドリュー・ボウォーター氏は29日に電子メールで送った声明で「政府の立場を理解し、今後のプロセスに関する明確な説明を得るため、華為は関係閣僚や当局者との緊急会合を求めている」と明らかにした。

また、NZ当局から不正行為の証拠は一切示されておらず、また華為がNZ国内の事業を脅かすとの考えを受け付けないとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below