Reuters logo
スピードスケート=小平が女子500メートル優勝、世界距離別
2017年2月11日 / 00:33 / 9ヶ月後

スピードスケート=小平が女子500メートル優勝、世界距離別

[10日 ロイター] - 2018年平昌冬季五輪のテスト大会を兼ねたスピードスケートの世界距離別選手権は10日、韓国の江陵で競技を行い、女子500メートルでは小平奈緒が37秒13の日本新記録で優勝した。

同大会の個人種目で日本の女子選手が優勝したのは初めて。郷亜里砂は38秒00で10位。辻麻希は38秒06で11位だった。

男子500メートルでは長谷川翼が34秒87で6位。加藤条治は34秒91のタイムで8位だった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below