March 9, 2020 / 12:37 AM / 23 days ago

スピードスケート=小平と新浜が種目別総合優勝

[8日 ロイター] - スピードスケートのワールドカップ(W杯)最終戦は8日、オランダのヘーレンフェインで各種目を行い、女子500メートルの小平奈緒は37秒19で2位に入り、2017年以来となる種目別総合優勝を果たした。

男子500メートルの新浜立也は34秒07で1位に入り、初の総合優勝となった。

女子1500メートルの高木美帆は1分53秒27で2位となり、総合でも2位だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below