July 17, 2014 / 5:12 AM / 5 years ago

クモ退治にバーナー使用で自宅炎上、米男性とっさの行動が裏目

[シアトル 16日 ロイター] - 米ワシントン州の男性が、自宅でクモを退治しようと金属加工などに使用されるブロートーチ(小型バーナー)を使ったところ、その火が自宅に燃え移り、大きな火事になる騒ぎが起きた。

シアトルの消防当局によると、被害額は6万ドル(約610万円)。男性は15日夜、ウェスト・シアトルにある借家の洗濯室でクモを発見。退治しようとその場にあったブロートーチを手に取り、クモを追って、部屋を炎上させたという。

20代とみられるこの男性は、水をかけて燃え上がる火を消そうしたが、火の手はすぐに屋根裏まで広がり、屋根が崩れ落ちた。

近所に住むケイトリン・シャープさんは、地元テレビに対し「ものすごい煙が窓からあふれ出ていた」と火災発生当時の様子を振り返った。

火災は事故とみなされ、男性は刑事責任を問われないという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below