Reuters logo
ゴルフ=スピース、快進撃の口火となった大会に今年も出場
2015年11月25日 / 03:22 / 2年後

ゴルフ=スピース、快進撃の口火となった大会に今年も出場

[シドニー 24日 ロイター] - 男子ゴルフの世界ランク1位、ジョーダン・スピース(米国)は、26日からのオーストラリア・オープンにディフェンディングチャンピオンとして出場する。

 11月24日、男子ゴルフの世界ランク1位、ジョーダン・スピースは、26日からのオーストラリア・オープンにディフェンディングチャンピオンとして出場する。昨年の優勝は、メジャー連勝を成し遂げたシーズンのきっかけとなった。8日撮影(2015年 ロイター/Aly Song)

スピースは世界ランク14位として挑んだ昨年大会、最終ラウンドにコースレコードの63をマークし、当時世界ランク1位だったロリー・マキロイ(英国)、同2位のアダム・スコット(オーストラリア)を破り優勝。勢いに乗ると、マスターズと全米オープンを制し、年間王者に輝いた。

スピースは「こんな1年になるとは思わなかった」とし、昨年の最終ラウンドで、必要なときにベストのラウンドができたことがきっかけになったとコメント。「人生を通じて、メンタルの強さは持っていた。しばらくそれを見失っていたが、ここで見出すことができた」と話した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below