July 3, 2020 / 4:21 AM / a month ago

陸上=ロシア陸連、期日までに反ドーピング罰金未払い

 ロシア陸連は2日、ドーピング違反により世界陸連から科されていた罰金半額などを期日である1日までに支払わなかったことを明らかにした。ソチで2014年2月撮影(2020年 ロイター/Brian Snyder)

[モスクワ 2日 ロイター] - ロシア陸連は2日、ドーピング違反により世界陸連から科されていた罰金半額などを期日である1日までに支払わなかったことを明らかにした。世界陸連は3月に1000万ドル(約11億円)の罰金処分を下していた。 ロシア陸連がタス通信に対して明かしたもので、前日には会長が払えるだけの資金がないと語っていた。

世界陸連は、違反がないと認定されたロシア選手に関しては中立選手として国際大会に出場するための手続きを許可していたが、罰金の半額が1日までに未払いだった場合は手続きを停止すると宣告していた。

世界陸連は、ロシア陸連の未払いを確認し、今後の時期に関する情報の提供もなかったとしている。世界陸連のセバスチャン・コー会長は声明で「困難な時期だと認識しているが、3月に設定された要件に関し、ロシア陸連の進展欠如にとても失望している。彼らは自国アスリートをひどく落ち込ませている」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below