for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

大坂なおみ、女性選手トップの年収65億円 フォーブス誌長者番付

 米経済誌フォーブスは13日、女性アスリート収入ランキングを発表し、女子テニスで四大大会4回制覇の大坂なおみがトップとなった。横浜で2018年9月撮影(2022年 ロイター/Toru Hanai)

[13日 ロイター] - 米経済誌フォーブスは13日、女性アスリート収入ランキングを発表し、女子テニスで四大大会4回制覇の大坂なおみがトップとなった。

大坂は大会賞金と広告活動で5730万ドル(約65億3000万円)を稼ぎ、大半は広告収入だった。大坂はこの1年半で10以上のブランドパートナーと契約している。

選手としては、メンタルヘルスの問題を理由に全仏オープンを途中棄権したほか、ウィンブルドン選手権も欠場した。

2位は同じくテニスのセリーナ・ウィリアムズが4590万ドル、3位はその姉のビーナスが1130万ドルで続き、4位には1010万ドルで体操のシモーン・バイルス(全て米国)が続いた。

テニス選手はトップ10に5人が名を連ねたが、ここ10年では最も少なかった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up