for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴルフ=全英でモリカワ優勝、メジャー2大会で初出場優勝は史上初

 男子ゴルフのメジャー最終戦、全英オープン選手権は18日、英国南東部サンドイッチのロイヤルセントジョージズGCで最終ラウンドを行い、同大会初出場の日系米国人コリン・モリカワが通算15アンダーの265で優勝(2021年 ロイター/Paul Childs)

[サンドイッチ(英国) 18日 ロイター] - 男子ゴルフのメジャー最終戦、全英オープン選手権は18日、英国南東部サンドイッチのロイヤルセントジョージズGC(パー70)で最終ラウンドを行い、同大会初出場の日系米国人コリン・モリカワ(24)が通算15アンダーの265で優勝した。

モリカワは2020年の全米プロ選手権でもデビュー戦で優勝しており、メジャー2大会を初出場で制覇した史上初の選手となった。

モリカワは優勝後のインタビューで「今までの人生の中で最高の瞬間の1つ。これまで見たなかで最高の観衆がいて、毎年遠征するのが楽しみだ」と喜んだ。

全英で初出場初優勝を果たすのは2003年のベン・カーティス(米国)以来。

ジョーダン・スピース(米国)が2打差の2位につけ、木下稜介は59位タイだった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up