for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

五輪=ベラルーシ、政府批判の競泳メダリストに禁錮12年

競泳女子でメダルを3つ獲得したベラルーシ出身のアリアクサンドラ・ヘラシメニアさんが、国家安全保障を害する行動を呼びかけたとする罪などで同国ミンスク裁判所から禁錮12年の判決を言い渡された。ブダペストで2017年7月撮影(2022年 ロイター/Bernadett Szabo)

[27日 ロイター] - 競泳女子でメダルを3つ獲得したベラルーシ出身のアリアクサンドラ・ヘラシメニアさんが、国家安全保障を害する行動を呼びかけたとする罪などで同国ミンスク裁判所から禁錮12年の判決を言い渡された。同国営通信社BelTAが26日に報じた。

ベラルーシ政府は政治的に対立している人物や、市民運動、ジャーナリストへの弾圧を続けており、国連や多くの諸外国から敬遠されている。在ベラルーシ米大使館によると、ベラルーシでは1300人以上が政治犯とされているという。

ヘラシメニアさんは、アレクサンドル・ルカシェンコ大統領再選で不正があったとする抗議への弾圧をきっかけに亡命。今回の審理は欠席していた。

また、同裁判所はヘラシメニアさんの不動産、車両、4万8700ドル(約650万円)の銀行口座の差し押さえを命じている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up