for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=板倉アシストもボルシアMGは1点差負け

[ドルトムント(ドイツ) 22日 ロイター] - サッカーのドイツ1部ブンデスリーガは22日、各地で試合を行い、ボルシアMGの板倉滉はホームのレーバークーゼン戦にフル出場し、1アシストを決めた。チームは2─3で敗れた。

ボルシアMGは前半に2失点すると、後半には3失点目を喫して0─3の大量リードを許した。同37分にラース・シュティンドルが1点を返すと、アディショナルタイムには板倉の縦パスからシュティンドルがもう1点を決めたが、反撃もそこまでだった。

ドルトムントはホームでアウクスブルクと対戦し、ジュード・ベリンガムやニコ・シュロッターベックらのゴールで4─3の点の取り合いを制した。

ボルシアMGは勝ち点22で8位、ドルトムントは同28で6位につけている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up