for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=FIFA、カタールのホテルに「差別ない」対応求める

 国際サッカー連盟は13日、W杯カタール大会に向けてFIFAの推奨ホテルとしてリストに載っている同地のホテルに対し、「差別のない方法」で宿泊客を歓迎するよう求めた。ドーハで4月撮影(2022年 ロイター)

[13日 ロイター] - 国際サッカー連盟(FIFA)は13日、ワールドカップ(W杯)カタール大会に向けてFIFAの推奨ホテルとしてリストに載っている同地のホテルに対し、「差別のない方法」で宿泊客を歓迎するよう求めた。

カタールでは同性愛が法律で禁じられている。FIFAはW杯に向けて、推奨ホテル69軒のリストを発表していたが、そのうち3軒が同性愛カップルの入室を断る見込みだと、ノルウェー国営放送NRK、スウェーデン国営放送SVT、デンマーク公共放送DRが報じた。

そのほか、リストに載っている33軒は同性愛カップルの宿泊予約を問題としておらず、20軒は同性愛者だと公にしなければ宿泊を受け入れるという。

FIFAはロイターへの声明で、報道を認識してからW杯カタール大会の大会組織委員会(SC)と連絡を取り合っているとし、推奨ホテルに対しては「差別のない方法で宿泊客を迎えることに関するFIFAの厳格な要件を改めて周知徹底する」とコメント。

また、「ホテルのほか、W杯に関連するそのほかのサービス提供者も、主催者が定めた厳しい基準を順守しない場合は契約を打ち切られることになる」とも述べた。

カタール大会は、11月21日から12月18日まで行われる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up