June 5, 2018 / 5:47 AM / 2 months ago

元ナイジェリア代表のカヌ氏、ロシアの空港で現金1万ドル盗まれる

[モスクワ 4日 ロイター] - モスクワの空港で3日、サッカーの元ナイジェリア代表ヌワンコ・カヌ氏(41)の預かり荷物から1万1000ドル(約121万円)相当の現金を盗んだ疑いで、荷物係2人が拘束された。

 6月3日、モスクワの空港でサッカーの元ナイジェリア代表ヌワンコ・カヌ氏(41)の預かり荷物から1万1000ドル(約121万円)相当の現金を盗んだ疑いで、荷物係2人が拘束された。2000年2月、ナイジェリアのラゴス国立競技場で撮影(2018年 ロイター/Peter Andrewss)

カヌ氏はイングランドのプレミアリーグ、アーセナルでプレイし、ナイジェリア代表ではキャプテンも務めた。

同氏は14日に開幕するワールドカップ(W杯)ロシア大会の開催地の1つ、カリーニングラードで国際サッカー連盟(FIFA)主催の親善試合に出るため、ロンドンで搭乗。モスクワのシェレメーチエボ空港で、カリーニングラード行きの飛行機に乗り継いだ。

カヌ氏はホテルに到着後、盗難に気付き、警察に通報した。なぜ高額の現金を持参していたかは分かっていない。

モスクワ警察は「盗まれた現金は押収され、まもなく所有者に返却される予定だ」と説明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below