for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=アルカラス、新型コロナ陽性でデビス杯出場断念

 男子テニスのカルロス・アルカラスが新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したため、スペイン代表の一員としてデビス杯に出場することを断念した。ウィーンで10月撮影(2021年 ロイター/Lisi Niesner)

[25日 ロイター] - 男子テニスのカルロス・アルカラス(18)が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したため、スペイン代表の一員としてデビス杯に出場することを断念した。同国テニス連盟(RFET)が25日に発表した。

RFETはアルカラスの陽性を受け、他のメンバーは25日の早い段階で別途PCR検査を受けたと説明している。

26日にマドリードで行われるA組の開幕戦でエクアドルと対戦する前回王者スペインにとっては大きな痛手となる。

スペインでは、四大大会20勝を誇るラファエル・ナダルは足のけが、ロベルト・バウティスタも腹部のけがによりすでに出場を辞退していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up