July 11, 2018 / 1:35 AM / 4 months ago

サッカー=W杯決勝逃したベルギー、史上最高の3位へ切り替え

 7月10日、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は準決勝を行い、ベルギーはフランスに0─1で敗戦して初の決勝進出を逃した。写真中央はベルギーのロベルト・マルティネス監督(2018年 ロイター/Michael Dalder)

[サンクトペテルブルク(ロシア) 10日 ロイター] - サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は10日、準決勝を行い、ベルギーはフランスに0─1で敗戦して初の決勝進出を逃した。フランスの決勝ゴールはコーナーキックからサミュエル・ウムティティのヘディングで生まれた。

ベルギーのロベルト・マルティネス監督は試合全体を窮屈なものだったと振り返り、「1つのセットプレーが勝者と敗者を分けた」と話した。

これによってベルギーは3位決定戦に進むことが決まった。マルティネス監督は「準決勝で敗れて大きな失望を味わい、前向きに次の試合をするチャンスがあると捉えるのは難しいことだ」と述べた。

その一方でマルティネス監督は「W杯で3位を目指すチャンスは滅多に訪れない。ベルギーにとって1986年大会が唯一の機会だったが、その時は4位で終わった」として、史上最高成績となる3位に向けて再びチームが団結する必要性があると話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below